2008年05月10日

これがボクサーの体内時計だ!

体内時計20秒に挑戦!

20秒を17秒くらいで身体で感じている穂積選手

はもちろんすばらしいですが、この映像の貴重な点は、

長谷川穂積選手のシャドーボクシングの美しさではないでしょうか。

華麗なステップ!これは卓球部時代に培われた足さばきです。

ボクサーの訓練を受けることによってさらに開花したのではないでしょ

うか。

【関連する記事】
posted by 長谷川穂積ファン at 15:55| Comment(0) | 長谷川穂積映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。